ホーム » FX » Fxsuitのサービス・評判

Fxsuitのサービス・評判

FX

FXには大きくわけて国内FXと海外FXがありますが、ハイレバレッジの取引ができることから海外FXも選択肢のひとつとする人も少なくないといいます。そんな海外FXはレバレッジの高さから大きな利益を得ることを期待できるだけでなく、FX業者ごとに様々なサービスを提供しているのも特徴です。

3すくみスワップ投資法が可能な「FXSuit(エフエックススーツ)」

数ある海外FX業者の中で唯一、「3すくみスワップ投資法」を実践することができるのがFXSuit(エフエックススーツ)です。「3すくみスワップ投資法」とは、個人トレーダーが考案したトレードテクニックです。

考案したのはsaekinomaoというTwitterアカウントを持つ個人トレーダーで、saekinomao氏はトレーダーとして長いキャリアを持ち、億単位の所有資産を持つほどの成功をおさめているといわれています。

「3すくみスワップ投資法」を考案したsaekinomao氏がTwitterのアカウントも持っていたこともあって「3すくみスワップ投資法」はTwitter で注目されるところとなり、その手法を実践できるのがFX業者がFxsuitのみということで、2019年にサービスを開始した新興の海外FX業者ながら注目されています。

海外FX業者の中にはライセンスを持たない業者や、出金拒否となどのトラブルがよく聞かれるため、利用にあたっては、ライセンスと実績を確認することがポイントといえるでしょう。

FxsuitはSalvaxLimitedという企業が運営しており、バミューダ金融庁のライセンスを取得しています。新しいFX業者のため実績についてはこれから、というところです。

最大レバレッジは500倍、100%マッチングボーナス、20%プライムボーナスといったボーナスがあり、キャンペーンなどもよく行われています。扱っている金融商品が豊富で、300種類以上の金融商品を扱っているため、様々な投資を行い人には便利な業者です。

取引プラットフォームはMT4に対応しており、口座タイプは4種類から選択可能となっており、スプレッドの差が狭いのも特徴です。スプレッドとは売値と買値の差のことで、この差が狭いほど利益が出しやすく損失を抑えることができるため、海外FX会社選びで確認した方がよいポイントのひとつですから、その点でFxsuitは評価されています。

なお、出金方法は銀行送金に限定されているため、あらかじめ承知しておきましょう。このようなFxsuitですが、海外FXの業者のサービスとしては標準といえるでしょう。

Fxsuitの特徴

Fxsuitといえばやはり、一番の特徴は「3すくみスワップ投資法」の実践ができるところです。「3すくみスワップ投資法」とは、月利15%を得ることができる取引手法といわれており、その手法はシンプルで、異なる通貨ペアによるポジションを同時に持つことによって損益を相殺して、スワップ金利によって利益を上げるという手法です。

この手法は安定した利益を得ることができると評価される一方で、金利が高い国では相場の変動も大きく、その大きな変動によって大きな損失を出してしまう場合もあるといわれています。実践する場合は、絶対安全な投資法ではないということを理解しておく必要があるといえるでしょう。

「3すくみスワップ投資法」を試すのであれば円、ドル、ユーロといったメジャー通貨を利用する、購入するロット数を調整するといった注意が必要といわれています。その点は「3すくみスワップ投資法」の生みの親であるsaekinomao氏も実践する場合の注意点として挙げているところですから、注意点を踏まえて実践するようにしましょう。

「3すくみスワップ投資法」はハイレバレッジであるほど利益がでる手法ですが、レバレッジの倍率はFX会社によって異なりますし、スワップポイントの付け方も異なります。そのため、ほかの海外FX会社ではそのまま実践することは難しく、海外FX会社の中でFxsuitが唯一「3すくみスワップ投資法」を実践できるというのは、Fxsuitでの実践例が示されていることによります。