2023-12-01

FX

FXの取引単位と必要証拠金について解説

FX取引では、取引単位としてロット、ミニロット、マイクロロットがあり、それぞれ異なる取引単位で行われる。必要証拠金は取引単位に応じて異なり、証拠金率やレバレッジも影響する。初心者や小口投資家は、リスクを抑えながら取引を行うためにミニロットやマイクロロットを利用できる。